YAMAHAのキーボード高価買取実施中 |電子ピアノ・シンセサイザー積極買取中

買取品目一覧

不要になったYAMAHAのキーボードがございましたら、当店までお売りください。
電子ピアノからシンセサイザー、エレクトーンまで幅広く買取中です。

買取の流れ

鍵盤の売却を決めたら、まずは当店までお電話下さい。
商品の状態等を確認させていただき、お見積をさせていただきます。

見積額にご満足いただけましたら、即日即金で買取可能です。
買取額にご満足いただけなかった場合は、そのまま断っていただいても結構ですのでご安心ください。

楽器の売却を決めたら、まずは当店までお気軽に無料見積をご依頼ください。

キーボードの売却でお困りではないですか?

YAMAHAキーボードの処理でお困りの場合は当店へ

「以前購入し練習していたけれど最近は全く触っていない」、「自宅の場所をとっていて邪魔になっている」など不要となったYAMAHAのキーボードがございましたら当店へお売りください。
価格は型番や状態によって異なるものの世界的な知名度と人気の高いYAMAHAキーボードであれば高値で売却できる可能性は十分にございます。

YAMAHAキーボードの相場とは

創業1887年より、楽器・半導体・音響機器(オーディオ・ビジュアル)・スポーツ用品・自動車部品製造発売まで手がけるYAMAHA。
楽器製造の歴史は長く、音楽教室でも王道として購入を勧められることから中古での需要も高いため、売却の相場は~90,000円程度と高め。
状態がよく、さらに付属品が揃っている場合は定価の半額程度で買い取ってもらえることも珍しくありません。

当店は24時間365日営業、最短で即日即金も

当店は年中無休で24時間営業を行っているため「とにかく早く処分したい」もしくは「急ぎで現金が必要」といった場合であっても即日出張・査定OK。
出張や査定に料金は一切いただきません、またお見積もり後のキャンセル費用もないため、とりあえずの見積もりだけでもお気軽にお問い合わせください。

キーボードを高く売るポイント

きれいに掃除をしてから持ち込む

次に購入される方にとってより新品に近い「きれい」なものほど高値で売却ができるため、査定前の”できる範囲”での掃除は必ず行いましょう。
掃除には本体を傷つけない程度の柔らかい布を使用し、なかなか落ちない汚れは「ヤマハ鍵盤クリーナー」がオススメ。
変色や変質の原因となるベンジンやシンナー、洗剤、化学ぞうきんを使わないように注意が必要です。

付属品を揃える / 早めに売る

購入した時に付属していた「コード」や「ペダル」、「説明書」や「保証書」、オプションで買い足したアイテムなどを「揃えてお売り」いただくだけでプラス査定となります。
また製造からの時間が経過するほど売却時の価格は下がってしまうため、不要なキーボードは「1日でも早く」売ることが高値売却の大きなポイントといえます。

まとめて売る

当店はYAMAHAキーボード1点より買取を行っておりますが、その他の楽器、家具や家電、ブランド衣服から調理機器など様々なアイテムと「まとめてお売り」いただくだけで1点あたりの買取価格は大きくアップします。
転居や大掃除、倉庫内の在庫整理にて不要となったアイテムは「一見売れるかわからないものであっても」お気軽にお問い合わせください。

キーボードの買取は当店まで

不要になった鍵盤楽器がございましたら、是非当店までお売りください。

買取を依頼する

不用品回収・不用品買取

高価買取実地中

買取品目一覧

不用品買い取りの参考例

フクロウでは様々なジャンルの不用品買い取りを行っています。
他店で断られたという商品も諦めず、まずは当店までご相談下さい。
こちらではほんの一部ですが、買取いたしました不用品をご紹介いたします。

不用品買い取り参考例

不用品買い取り参考例

不用品買い取り参考例

地域密着だから強い!

▶▶▶
フクロウ 廃品回収・リサイクル 引越し業者
スピード ◯

前日・当日のご連絡でもスピーディーに対応可能!即日対応・即金買取が当店の特徴です。

☓

現場での見積もりや、日程調整で時間がかかるため、急な不用品買取・回収には対応していない場合も。

☓

事前に日程を組む必要があるため、一週間以内の急な対応はできないケースが多い。

料金 ◯

不用品回収時に買取可能な商品は積極的に買取するため、リーズナブルに不用品の処分が可能。即日即金で買い取りするためお得に不用品の処分が可能です。

☓

不用品回収料金のほかにリサイクル料金なども加算され、精算時に予想以上に高く付いてしまう事が多い。

△

基本的に買取は行っていないため、リーズナブルな価格とはいい難い。

対応力 ◯

不用品1点から喜んで買取・回収いたします。梱包しておく必要はありません。地域密着だからできる当店の強みです。

△

回収可能なモノとできないモノがあるため、結果として別の業者にも頼む必要が出てしまうことも。

☓

業者によっては荷物を梱包しておく必要があるため、自分で準備をしておく必要がある。

不用品買取・不用品回収