エアコン強化買取中

家電

フクロウではエアコンの強化買取を実施中です。
家庭用、業務用、冷房専用など、不用なエアコンがございましたらお気軽にご相談下さい。

他社では買い取りしない古い年式のエアコンもフクロウならしっかり買取査定いたします!
処分にお困りのエアコンがございましたらフクロウまでご連絡ください。

エアコン買取の流れ

フクロウでは、24時間エアコンの無料査定を受け付けています。
出張買取も無料ですので、お気軽にエアコンの無料査定をご依頼下さい。

忙しくて時間が取れないという方には、LINE査定も便利ですのでご活用ください。

高価買取基準

製造から10年以内が目安

新品購入時は高価だったエアコンも、10年を目安に値段がつかなくなってしまい処分に費用がかかってしまいます。
毎年新型エアコンが各メーカーから発売されていますので、エアコンの処分を思い立ったら早めにご相談下さい。

逆に10年以内のエアコンには中古市場でも大いに価値があり、高値がつくことが多々あります。
エアコン処分にお金がかからない内に、依頼するのが良いでしょう。

国産メーカーは高価買取

安く買える海外メーカーのエアコンも増えてきましたが、中古市場では依然国産メーカーが人気です。
そのため、国産メーカーのエアコンの方が高価買取が期待できます。
エアコンを購入する際は、買取依頼するときのことも合わせて考えると良いでしょう。

綺麗な状態を保てているか

エアコンに限らず、状態が綺麗に保たれているほど、高価買取が期待できます。
傷や汚れ、不具合などがないかを確認しておくと良いでしょう。

汚れに関しては、買取査定前に軽く落としておくだけで買取価格がUPすることもあります。
買取前には簡単にお掃除しておく事をおすすめします。

付属品の有無

無くしてしまいがちな付属品。
エアコンのリモコンや説明書などの付属品が残っているかで買取価格も前後します。

タンスの奥などに眠っていないか買取依頼前に是非一度ご確認下さい。

売れないエアコン処分に必要な費用

エアコンを自分自身で処分しようとして場合、家電リサイクル法が適用されるため、購入小売店などにリサイクル料金を支払い処分する必要があります。

リサイクル料金はインターネットで調べることができます。
▶家電リサイクル料金一覧

メーカーごとにリサイクル料金が定められていますので、処分するエアコンによって費用は異なります。

当社では、エアコンの処分・回収関するご相談もおうけしておりますので、お気軽にご相談下さい。

買取エリア

フクロウは神戸市・西宮市はもちろん、兵庫全域、関西全域に出張買取致します。
24時間対応可能ですので、お仕事終わりやお仕事前に是非ご依頼下さい。

買取強化メーカー一覧

ダイキン DAIKIN
日立 HITACHI
三菱電機 MITSUBISHI ELECTRIC
東芝 TOSHIBA
パナソニック PANASONIC
富士通ゼネラル FUJITSU GENERAL
シャープ SHARP
パナソニック ナショナル
三菱重工 Mitsubishi Heavy Industries
コロナ CORONA
アイリスオーヤマ IRISOHYAMA

買取を依頼する

不用品回収・不用品買取

高価買取実地中

買取品目一覧

不用品買い取りの参考例

フクロウでは様々なジャンルの不用品買い取りを行っています。
他店で断られたという商品も諦めず、まずは当店までご相談下さい。
こちらではほんの一部ですが、買取いたしました不用品をご紹介いたします。

不用品買い取り参考例

不用品買い取り参考例

不用品買い取り参考例

地域密着だから強い!

▶▶▶
フクロウ 廃品回収・リサイクル 引越し業者
スピード ◯

前日・当日のご連絡でもスピーディーに対応可能!即日対応・即金買取が当店の特徴です。

☓

現場での見積もりや、日程調整で時間がかかるため、急な不用品買取・回収には対応していない場合も。

☓

事前に日程を組む必要があるため、一週間以内の急な対応はできないケースが多い。

料金 ◯

不用品回収時に買取可能な商品は積極的に買取するため、リーズナブルに不用品の処分が可能。即日即金で買い取りするためお得に不用品の処分が可能です。

☓

不用品回収料金のほかにリサイクル料金なども加算され、精算時に予想以上に高く付いてしまう事が多い。

△

基本的に買取は行っていないため、リーズナブルな価格とはいい難い。

対応力 ◯

不用品1点から喜んで買取・回収いたします。梱包しておく必要はありません。地域密着だからできる当店の強みです。

△

回収可能なモノとできないモノがあるため、結果として別の業者にも頼む必要が出てしまうことも。

☓

業者によっては荷物を梱包しておく必要があるため、自分で準備をしておく必要がある。

不用品買取・不用品回収